PXG 0811 ドライバー

PXG 0811 ドライバー

PXG 0811 ドライバーの 16 個の脱着可能ウェイトと調整可能ホーゼルは、かつてない柔軟なクラブフィッティングを実現します。さまざまなウェイトの組み合わせを利用して弾道を調整し、高い慣性モーメントを維持しながら、飛距離を最適化することができます。フィッティングにより、パフォーマンスは最適化されます。調査によると、ヘッド重量とバランスの調整は、非常に重要であるにもかかわらず、ほとんど活用されていないことが明らかとなっています。

クラブフィッティング
パフォーマンスを最大化

PXG 0811 のクラブヘッドの 16 個の脱着可能ウェイトにより、重心位置を変えて最適なパフォーマンスを得られます。考えられるウェイトの組み合わせは多数ありますが、一般的な配置は 5 種類です。

豊富なフィッティングオプション

弾道、スピン、および方向性を最適化するウェイト

PXG 811 ドライバーのシルバーのウェイトは高密度タングステン製で黒のウェイトは低密度チタン製です。脱着可能タングステン製のウェイトを使うことで、クラブヘッドの重量を簡単に調整し、弾道、スピン、方向性を最適化できます。

高弾道

この重量配分では、クラブヘッドの後方に重量を配置することにより、高めの弾道(約 0.5°)を生み出し、スピン量が多め(約 300 rpm)になります。

フェードバイアス

この重量配分では、クラブヘッドのトゥ側に重量を配置することによってフェードバイアス効果がもたらされ、飛距離が約 10 ~ 12 ヤード変わります。

ストレートバイアス

この重量配分では、重心可変システムに重量を均等に配置します。

ドローバイアス

この重量配分では、クラブヘッドのヒール側に重量を配置することによってドローバイアス効果がもたらされ、飛距離が約 10 ~ 12 ヤード変わります。

低弾道

この重量配分では、クラブヘッドの前方に重量を配置することにより、低めの弾道(約 0.25°)を生み出し、スピン量が多め(約 200 rpm)になります。

ドライビングパフォーマンス

弾道を最適化

PXG の高精度重心可変システムにより、クラブヘッド重量を配分して慣性モーメントを増加させることができます。クラブフィッティングによって球筋を変え、スイングを変えることなく最高の結果を実現できるようになります。

PXG 0311 ドライバー:標準組立スペック

番手 ロフト角 ライ角 クラブ長さ(インチ) 容積(cm²) バランス
9 58° 45 460 D4
10.5 10.5° 58° 45 460 D4

ゲームを変えるイノベーションを実現

PXG Golf Club

当社はコスト度外視でイノベーションを追求します

当社は新旧テクノロジーの可能性を解き放ち、お金に糸目をつけることなく、市販品の性能を大幅に上回る、地球上で最高のゴルフクラブを開発することに尽力しています。

PXG Golf Equipment

ゴルフクラブにもっと期待してもいいのでは

世界最高のゴルフ用品を作りたいというボブの熱い想いが PXG を生み出しました。改善、改良は当社のやり方ではありません。PXG 製品は、ゴルフマニアのクラブに対する期待を打ち砕き、考え方を一変させます。

ツアープロが認めた性能

See Who Plays PXG