Cart

創業者

主に、GoDaddy の創業者として著名なボブ・パーソンズは、起業家や慈善家として広く知られています。現在は GoDaddyを離れ、バイクやゴルフ、不動産、マーケティング、イノベーション、慈善活動分野でのベンチャーの本拠である YAM Worldwide の創業者兼 CEO を務めています。

ボブ・パーソンズは米国海兵隊のベトナム帰還兵で、パープルハート章(Purple Heart Medal)、戦闘行動章(Combat Action Ribbon)、ベトナム武勇十字章(Vietnamese Cross of Gallantry)を受章しています。復員軍人援護法によってボルチモア大学に入学し、優等で卒業しました。2008年には母校から名誉博士号が授与され、2010年には優秀企業家(Distinguished Entrepreneur)としての指名を受けました。

ボブ・パーソンズの初めての事業は、独学でコンピュータープログラミングを習得した後、1984 年に自宅の地下室で始めたソフトウェア会社 Parsons Technology です。1994年には、1000名近くの従業員を抱え、年間1億ドルの売上を誇り、300万人の顧客を持っていたParsons Technologyですが、ボブ・パーソンズの新しい野望のため、6,400 万ドルで Intuit, Inc. に売却し、新しい事業をはじめました。

 

3年後の1997年、ボブ・パーソンズはドメインレジストラ・レンタルサーバー会社のGoDaddyを起業しました。GoDaddyは2005年よりドメイン登録数が世界一の有名企業として大成功しました。そこでもボブ・パーソンズは2011年に、230億ドルの価値を付けた GoDaddyの大半の株式を売却し、次のステップに進んだのです。

2012年、ボブとレニー夫人は、The Bob & Renee Parsons Foundation を設立し、9,000 万ドル以上を慈善団体に寄付しています。

ゴルフマニアを自認するボブ・パーソンズは、様々なゴルフクラブでプレーしていたのですが、どのクラブもボブを満足させることができませんでした。それなら自身で作るしかないと、自らの莫大な資金力と行動力を武器にPXGを創業し、かつてない最高のゴルフクラブの設計と開発に乗り出しました。

THE PXG FILES

The PXG Files - Episode 5

The PXG Files - Episode 5

The PXG Files - Episode 4

The PXG Files - Episode 4

Scroll Down