PXG のクラブを使ってから、前より良いスコアで上がれるようになった。

Gerina Piller

Gerina Piller

Gerina Piller は米国出身のプロゴルファーです。現在、LPGA ツアーでプレーしています。Gerina はテキサス大学エルパソ校(UTEP)に在籍し、2007 年にはカンファレンス USA 個人チャンピオン・プレーヤー・オブ・ザ・イヤーと UTEP フィーメール・アスリート・オブ・ザ・イヤーを受賞しています。また、同年にプロに転向しました。 2009 年フューチャーズ・ツアーではトップ 10 に7回ランクインし、iMPACT クラシックおよび USI チャンピオンシップの両方で自己ベストの 2 位タイの成績を収めました。同年にはゴルフチャンネルのリアリティ番組「ザ・ビッグ・ブレイク」にも登場しました。Gerina は、2010 年フューチャーズ・ツアー賞金ランキング 5 位に入り、2011 年 LPGA ツアーのシード権を獲得しています。夫の Martin Piller もプロゴルファーであり、ゴルフコース内外で仲睦まじい姿を見せています。

 

  • 2013 年、2015 年、計 2 回ソルハイムカップ出場
  • トップ 10 入り通算 22 回

飛距離と精度を両立させることができました。これで、今シーズンに勝つための準備が整いました。

Gerina のクラブセッティング

  • PXG 0811 Driver, 9° Fujikura Platinum 5S, Tipped 1".
  • PXG 0341X 3-wood, 15° with Graphite Design TP 6-s; 43"
  • PXG 0341 5-wood, 18° with Graphite Design DJ 6-s; 42.5"
  • PXG 0311 Irons 4-9pw with Nippon 950-s stepped soft; standard length
  • PXG 0311 Milled Sierra Wedges 50°, 54°, 58° with Nippon 950-s

プロ御用達のゴルフクラブ 

PXG 製品は現在、米国 3 大メジャーツアー(PGA ツアー、チャンピオンズツアー、および LPGA ツアー)のすべてで使用されています。PXG クラブを使えばプロのようにプレーできます。少なくともスコアを改善できるはずです。

クラブフィッティング

ツアープロが認めた性能

PXGを使っているプレイヤー