PXG の重量可変テクノロジー、特にドライバーは最先端を行っている。

Charles Howell III

Charles Howell III

ジョージア州オーガスタ出身の Charles Howell III は、子どもの頃からずば抜けたゴルフの才能を持ち、10 歳で初めて競技に参加して 70 を切っています。米国人プロゴルファーの Charles はオーガスタ・ナショナル・ゴルフ・クラブから数キロのところで育ち、そこで行われる試合が彼の人生を方向付けてきました。オクラホマ州立大学の卒業生で、2000 年には NCAA ゴルフ・チャンピオンシップ・チームのメンバーに選ばれました。同年、米国で最も活躍した学生ゴルファーに贈られるフレッド・ホーキンス賞を受賞しています。17 歳でアマチュアとして初めて PGA ツアー大会に出場し、2000 年にプロに転向して以来、プロゴルフ界で活躍しています。 

戦績 

PGA ツアー 2 勝

  • 2002 年ミケロブ・チャンピオンシップス・アット・キングスミル
  • 2007 年ニッサン・オープン

どのラウンドでも必要に応じてスピン量と打ち出し状態を簡単に変えられるのでとても気に入っている。

Charles のクラブセッティング

  • PXG 0811XF 10.5° Driver with Fujikura Atmos 7X; 44.5"
  • PXG 0311X 4 Iron with X-100; +¼"
  • PXG 0311T Irons 5-9pw with X-100; +¼"
  • PXG 0311T Sugar Daddy Milled Wedges 52° & 56° with S400; +¼"
  • PXG Gunboat H; 35"

プロ御用達のゴルフクラブ 

PXG 製品は現在、米国 3 大メジャーツアー(PGA ツアー、チャンピオンズツアー、および LPGA ツアー)のすべてで使用されています。PXG クラブを使えばプロのようにプレーできます。少なくともスコアを改善できるはずです。

クラブフィッティング

ツアープロが認めた性能

PXGを使っているプレイヤー